CEマーキングはグローバル製品の近道になります!

*CEマーキング取得は世界的に販売可能なグローバル製品への近道です。


・欧州、「CEマークキング取得」するためにLVD指令、EMC指令、RoHS指令の適合は「海外展開を考えている製品において、「製品の安全性等」で保証する効果があります。
・更に、海外向けだけでなく、国内製品にも、市場でのトラブル防止の効果があります


*CEマーキング取得によるメリットは何か


1.商談時に有利になる:
・特に、海外の展示会での商談の可能性が高ります。(宣伝に使用できる!)

⇒CEマーキングを取得しているかで、商談の話がスムーズに進む
!商談時に取得していない時は、その時点で不成立の場合が多い。
2.グローバル製品化に対応したIEC規格製品:各国規制に対応が可能
・CEマーキング取得において、必須な指令、及び要求される規格は、国際規格(IEC/ISO)をベースに規定されている。
⇒したがって、各国の規格もIEC規格を基に規制化されているので、各国の規制に適合し易い。
3.アジア諸国他にも販売しやすい:
・欧州の「電源/周波数は230v/50Hz」であり、また、「アジア、オーストラリア、中東、アフリカなどの地域も同じで、CEマーキング取得製品は受け入れてくれる場合は多い。
⇒したがって、電気的な設計の変更が少ないため、販売しやすい。
4.その他
・御社の製品安全技術力の向上が図れる。
(製品安全技術、EMC対策、リスクアセスメントなど。)

・製品設計技術の知識蓄積、水平展開が図れる。
(技術文書の作成等により、技術資料が残り、今後の設計に有効利用できる。)


*CEマーキング取得のためには、国内向けの開発と異なるため、下のような流れで、製品を開発する必要がある。


*CEマーキング取得のながれ

CEマーキング取得のながれ
・拡大版は以下にあります。
CEマークング対応の流れ


お問合せ先

投稿者: 「EMC&Safety」認定エンジニア

*CEマーキング取得のコンサルタント、iNARTE認定エンジニア、東京都MTEP専門相談員。 *35年以上の経験を持ち、CEマーキング取得などをコンサルティング、及びサポートを行っている。 ・EMC試験、LVD試験などを実践サポート。