「CEマーキング取得」オンラインセミナー(お知らせ):2021年1月28日(木)

*「CEマーキング対応」のWEBセミナーを「2021年1月28日(木)」に開催いたします
オンラインセミナー


・コロナ後に、すぐに国内だけでなく、海外にも対応できる「グローバル製品」化の流れを習得しましょう!


1.開催日等


*主催:株式会社情報機構
*日時:2021年1月28日(木)12:30-16:30
・セミナー方式:ZOOMによるオンラインセミナー
*表題:CEマーキング対応セミナー~CEマーキングの実践法を理解して、グローバル製品を開発する~.
*申し込み先:はオンラインセミナーのページ


2.特徴


・CEマーキング取得の実践の流れがわかる内容です。
・概要と実践法について解説します。
・これから、CEマーキング製品を開発する方は、特に役立つ内容です。
・今までCEマーキングを取得してきた方にも、役立ちます。


3.セミナー項目


1. CEマーキング制度の概要
2. CEマーキング対応の手順
3. 低電圧指令等の整合規格の調べ方(一例)
4. グローバル製品安全の考え方
5. リスクアセスメント
6. 適合宣言書(DoC)と技術文書(TD)
7. 最近の状況
8. まとめ(CEマーキング対応の効果)
9. ESTCJ(EMC&Safety/CEサポート)の紹介


4.本ページを見られた方(割引の案内)


*本WEBのお問合せから、「CEマーキングセミナーの割引希望」と、ご連絡いただければ、「割引のための記載内容」を連絡します。
尚、割引は以下になります。
・受講料より11,000円引(税込)、
・又、1社2名様以上参加の場合、それぞれ13,200円引(税込)


 

「CEマーキング取得」セミナー|グローバル製品を開発する!

*「CEマーキング対応」セミナーに開催について

・受講者の皆様、ありがとうございました。


・主催:株式会社情報機構
・日時:2020年9月10日(木)12:30-16:30

・セミナー方式:ZOOMによるオンラインセミナー
・セミナー名:CEマーキング対応セミナー~CEマーキングの実践法を理解して、グローバル製品を開発する~.


*WEB等のバラバラな情報ではなく、CEマーキング取得の実践法がわかる内容です。
・概要と実践法について解説します。
・これから、CEマーキング製品を開発する方は、特に役立つ内容です。
・今までCEマーキングを取得してきた方にも、役立ちます。


本ブログを見て、下記の要領で申し込みされた場合は、割引があります!


1.本セミナーの特徴


・CEマーキング取得の概要から、実践法まで、幅広い内容になっています。
・CEマーキング取得で必要な業務について、説明します。

・CEマーキング取得で必須な文書の作成について、説明します。


2.本セミナーで習得できること


・CEマーキング取得のために実践方法の理解
・EMC指令、LVD指令、などの指令、及び整合規格の選択方法
・電気・電子機器のリスクアセスメント方法の理解
・技術文書(TD)、EU適合宣言書(DoC)の作成方法


3.開催案内サイト、日時、会場、受講料


・開催案内サイト: CEマーキング対応セミナー
~CEマーキングの実践法を理解して、グローバル製品を開発する~
・日時: 2020年9月10日(木) 12:30-16:30
*ZOOMによるオンライインセミナーに変更になりました!

会場 [東京・東陽町]江東区産業会館2階第1会議室 →「セミナー会場へのアクセス
・受講料 1名41,800円(税込(消費税10%)、資料付)


4.本ブログを見た方は下の「申込みの際の記載」により割引があります!


*割引の「申込みの際の記載」
・お申込みの際、備考欄に ” 講師紹介割引希望の旨と講師紹介専用番号「K-303」”を記載下さい。

*◆割引額…受講料より11,000円引(税込)、
  又、1社2名様以上参加の場合、13,200円引(税込)


5.参考:ZOOMの使い方について
・ZOOMの使い方はYouTubeで検索すると、色々と解説されています。


 

*ご検討の上、是非、申込み下さい