重要安全部品の選択において、確認すべき重要なことは何か!

 

*LVD指令の製品安全規格の適合設計において、最初に行わなければならない大切な作業は、表2の重要安全部品(Critical component)の選択です。


・これらの部品は「認定機関による認証品」を選択しなくてななりません。又、「RoHS適合品」であることも必須です。


選択するに当たり、重要安全部品の基準に適合していることを確認しなければなりません。
・この確認作業は、部品
メーカから、下の6つの情報を入手します。


1.Component name: 部品名
2.Manufacture / trade mark: 製造者/商標
3.Type / model: タイプ/モデル
4.Technical specifications: 技術仕様,定格
5.Applicable standard: 適用規格
6.Mark of conformity (approval status) : 認証機関の適合マーク(認証) UL,TUV,VDE等の適合マーク,UL File No


表1.重要安全部品表の記載(例)
 1.     2.   3.   4.    5.     6.
表1.重要安全部品表の記載(例)


・表2.主な重要安全部品リスト
表2.主な重要安全部品リスト


*関連記事
 重要安全部品の重要性

投稿者: 「EMC&Safety」認定エンジニア

*EMC&Safetyコンサルタント、iNARTE認定エンジニア、MTEP専門相談員。 *35年以上の経験を持つ現役コンサルタントとして、CEマーキング取得などをポートしている。